header_logo

英語を活かしてアルバイト!

ここが良い!英語を活かした英会話のアルバイト

バイトラウンジについて
side_img

英会話教室の講師をしています!英語が大好き!もっと英語を活用してくださいね!

特集記事
専門職だから英語のアルバイトは高額報酬です

英語ができるだけで、給料は高額になります!活かさなきゃ損!

翻訳、通訳は需要も多く、やりがいもあります

難易度が高いだけに、給料もやりがいもダントツです!

自分の英語力の向上につながります

英語力は格段にスキルアップ!

3-2

英会話教室には、発音も綺麗なネイティブスピーカーが在籍していることが多いです。自分の英語力に自信がある人でも、日常的にネイティブスピーカーたちとの接点を持つことで、更に英語力をアップさせることができます。自身の発音もさらに磨きがかかるでしょう。また、英会話教室のネイティブスピーカーは、日本人に英語を教えるプロです。日本人が話す英語の特徴なども良く知っているでしょう。もしあなたに日本人特有の癖があれば、上手に直してくれるかもしれません。表現の間違いやニュアンスの誤解など、様々な発見があります。努力とやる気次第で、今持っている英語力をベースに、ネイティブイングリッシュに近づけることができるはずです。
また、人に何かを教えることは、とても難しいことです。自分自身がきちんと理解をしていなければ、教えることなどできません。そういう意味でも、講師という仕事をすることは、必然的に自分の英語力をアップさせる良い点につながるのです。

「教える」 というスキル

英語に限らず、何事も、人に教えるということは難しい作業です。スムーズに理解してくれる生徒さんもいれば、なかなか覚えられない生徒さんもいるでしょう。生徒さんが英会話を話せるようになるためにはどうすればいいのか、英会話を楽しいと思ってもらうにはどうしたらいいの、思考錯誤するうちに、「教える」というスキルが身につきます。「教える」ということは、高度なコミュニケーションです。教えるスキルが上達するということは、コミュニケーションスキルのブラッシュアップでもあるのです。

高い給料とステータスに満足!

英語以外のアルバイトで高額報酬ナンバーワンは家庭教師です。どの分野であっても、人にものを教えられるだけの知識とスキルを持っているということ自体、高額報酬になる対象です。さらに英会話を教えるとなれば、尚更です。アルバイトであっても、英語を教えるということは、専門性のあるお仕事で、英語を苦手とする日本人が多い日本では、英語を教えられるスキルを持った人は少なく、希少価値も高いです。人材が少ないわりに英会話教室は、様々な層を対象に、どんどん増えています。求人は売り手市場になっています。需要に対して人材が少ないということは、報酬も高額になるということです。
給料と同時に英会話講師のアルバイトにはステータスを感じることができるでしょう。講師というだけで、ちょっと特別な存在であるかのようなイメージがあります。もし、この先に就職をしたり、転職をすることがあったら、その経験は役に立つでしょうし、履歴書にそのような職務経歴があることで、はくがつくことでしょう。周囲の見方も変わるかもしれません。アルバイト何してるの?と聞かれて、英会話の先生と言えば、ほとんどの人が、「すごーい!」と感心するはずです。誰でも、そんな風にほめられれれば、思わず、鼻高々!うれしくなるものです。

よく読まれている記事はコチラ